本文へ移動

『おかえりモネ』清原果耶と蒔田彩珠の生出演にネット歓喜「カワイイ永浦姉妹に癒やされた」「2人見てるだけで幸せ」

2021年10月19日 11時35分

このエントリーをはてなブックマークに追加
清原果耶

清原果耶

 19日放送のNHK「あさイチ」に、女優の清原果耶(19)、蒔田彩珠(19)がスタジオ出演。NHK朝の連続テレビ小説「おかえりモネ」で姉妹を演じる2人にネットは歓喜した。
 まず、冒頭で主人公・永浦百音役の清原が登場してあいさつ。キャスターの博多華丸(51)が、ドラマ内で医師の菅波光太朗(坂口健太郎)との恋愛展開が気になっていると明かすと、笑顔を見せた。博多大吉も「私が心にしまっているご祝儀はいつ出すんだ」と話し、場が和んだ。
 午前9時には妹役の蒔田も合流。清原は実生活では2人姉妹の妹で、「お姉ちゃんできるかなと不安でいっぱいだった」と吐露した。今は「まきまき(蒔田)がかわいくてかわいくて仕方なくて、どうにか守りたいという気持ちになりました」と心境の変化を明かした。
 大吉から「まきまきはどう?」とあだ名で呼ばれた蒔田は爆笑し「兄が2人いて、ふだんからすごいかわいがられて生きてきた」と説明。姉はいなかったが、清原との姉妹役には安心感があったと話した。
 また後半では、カスタネットに挑戦。2人は照れながら笑みをこぼし、なごやかに演奏した。
 ネット上では姉妹役の共演を喜ぶ人が続出。「清原果耶ちゃんも蒔田彩珠ちゃんもかわいすぎて浄化された」「お二人を見てるだけで幸せな気持ちに」「笑ってる顔がたくさんみれてよかった」「にこにこカワイイ永浦姉妹に癒された 最高の朝」といった声が見られた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ