本文へ移動

困窮農民救う言論活動 古瀬伝蔵の生涯、大桑で20日から企画展

2021年10月19日 05時00分 (10月19日 10時09分更新)
古瀬伝蔵

古瀬伝蔵

  • 古瀬伝蔵
  • 企画展に向けて話す古畑さん(左)=大桑村歴史民俗資料館で
 困窮する農村や農民を救おうと、戦前に農業問題で言論活動を続けた古瀬伝蔵(一八八七〜一九五九年)の足跡と業績を伝える企画展が二十日から、古瀬の出身地である大桑村の歴史民俗資料館で開かれる。二十四日まで。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

長野の新着

記事一覧