本文へ移動

”ヘビ捕獲”の白輪剛史園長がまたも大活躍!巨大ワニガメ捕獲成功…その姿に「なんと立派なガメラ!」「やっぱりデカい!!」と驚きの声

2021年10月18日 15時36分

このエントリーをはてなブックマークに追加
「iZoo(イズー)」の白輪剛史園長

「iZoo(イズー)」の白輪剛史園長

 静岡県河津町の体感型動物園「iZoo(イズー)」の白輪剛史園長(52)が18日、ツイッターを更新。茨城県つくば市「洞峰公園」の池で先月末から目撃情報が相次いでいた人の生命、身体に害を与えるおそれのある特定動物の「ワニガメ」をこの日午前、ついに捕獲したと報告した。
 白輪さんは「ワニガメ無事捕獲!!チームiZooのおかげです」とつづり、4枚の写真を添えて投稿。大きく口を開けたカメの甲羅を持った写真もあり、フォロワーは「なんと立派なガメラ!」「やっぱりデカい!!」と驚いていた。
 白輪さんは5月、横浜市のアパートから逃げ出したアミメニシキヘビの捕獲に成功して以降、爬虫(はちゅう)類のプロとして注目を集めている。
 この日はこれまで作戦に密着してきたCBC=TBS系「ゴゴスマ~GoGo Smile」も「またも快挙。4度目の正直 巨大ワニガメ獲ったどー!!」として捕獲の瞬間を速報。白輪さんも現地から生出演し、ワニガメの夢に悩まされてきたことから「もうワニガメの夢は十分見たので、他のいい夢見たいですよ」と苦笑いだった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ