本文へ移動

松山英樹、復調気配の59位で終了 ZOZO出場へ日本帰国「うまく覚醒できたら」【米男子ゴルフ】

2021年10月18日 14時16分

このエントリーをはてなブックマークに追加
松山英樹(AP)

松山英樹(AP)

◇17日 米男子ゴルフ CJカップ最終日(米ネバダ州、サミットC)
 【ラスベガス(米ネバダ州)テッド・ムース】松山英樹(29)=レクサス=は5バーディー、1ボギーの68と復調気配。通算10アンダーの59位で終えた。ロリー・マキロイ(英国)が通算25アンダーで逆転優勝。米ツアー史上39人目の通算20勝目を挙げた。現在ツアー13季目で、あと2季プレーすれば永久シード選手になる。
 千葉・アコーディア習志野CCで21日に開幕する米ツアー、ZOZOチャンピオンシップに、松山が間に合った。ずっとショットの不調に苦しんできたが、帰国前最後のラウンドは前半からショットがピンに絡み、5バーディーを奪った。「(注意点が)10個あったら1個減ったくらいでしかないけれど、1個減るだけでこんなに変わる」と表情をゆるめた。
 1番から1・5メートルにつけ、3番は3メートル、5番は2メートル。インに入っても攻め続け、13番で3・5メートル、14番で1・5メートルにつけた。バーディーを決めると両腕を広げ、喜びを表すシーンもあった。
 ただ、気がかりは短いパットを何度か外したこと。「(全体を)振り返ると…無言という感じ。(グリーン上では)思うように打てていないのも確かにあるが、さすがに入らなさすぎ。このショットで4アンダーというのは、ため息しか出ない」と漏らした。
 松山が日本でプレーするのは、7月の東京五輪以来。ツアー競技は1年11カ月ぶり。マスターズ王者としての凱旋(がいせん)試合となる。コロナ禍のため五輪は無観客だったが、今回は観客が入り、ファンの目の前で戦う。「いいプレーをしたい気持ちと、現状からすると全然期待できないという状態と。うまく覚醒できたらいいな」。松山を含め米国から出場する選手は、日本滞在中は厳しい隔離措置が敷かれる。「陽性判定が出ないように気を付けます」と言い残し、そのままラスベガス発のチャーター便で日本へ向かった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ