本文へ移動

松坂大輔にあっぱれ!東尾修さん引退試合は「きっと涙が出てくる雰囲気に…」西武監督時代の教え子を労う

2021年10月17日 10時01分

このエントリーをはてなブックマークに追加
松坂大輔

松坂大輔

 西武で監督も務めた野球評論家の東尾修さん(71)が17日、TBS系情報番組「サンデーモーニング」にリモート出演。西武監督時代の教え子、松坂大輔投手にあっぱれを送った。
 番組で松坂が19日に引退試合を行うことに関して紹介すると「関口さん、あっぱれを」と東尾さん。さらに松坂に対する思いをこう続けた。「松坂選手には私も助かりました。思った以上に頑張ってくれて、後半は少し寂しかったですけど、今後、いろんな形でユニホームを着ると思うのでまた応援したいです」。19日の引退試合は背番号18を付けての登板。東尾さんは感極まった表情を浮かべ「昔の大輔とイメージは違うと思いますけど、やっぱり涙が出てくる雰囲気になると思います」とポツリ。続けて日本球界復帰後、ソフトバンク、中日と渡り歩いたことに触れ「苦労したと思います。この苦労がかえって将来良くなると思います」と締めくくった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ