本文へ移動

【中日】又吉克樹プロ通算400試合登板にリーチ「8年間、起用してくれた首脳陣に感謝したいです」

2021年10月17日 08時18分

このエントリーをはてなブックマークに追加
8回から4番手で登板した又吉

8回から4番手で登板した又吉

◇16日 ヤクルト3―5中日(神宮)
 中日の又吉克樹投手が8回に4番手で登板し1イニング無失点。先頭・山田に中前打を許すも、後続を抑えた。今季65試合目で、プロ通算400試合登板にリーチを掛けた。「8年間で400試合も投げられる場所をつくってくれ、起用してくれた首脳陣に感謝したいです。まだまだ怪我なく、たくさん投げられるように、これからも頑張ります」と語った。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ