本文へ移動

【中日】ドラフト4位・味谷大誠「人間的成長」周囲の支えに「感謝の気持ちをもってプレーする」

2021年10月16日 13時46分

このエントリーをはてなブックマークに追加
指名あいさつを終え、目標を書いた色紙を手にする味谷大誠

指名あいさつを終え、目標を書いた色紙を手にする味谷大誠

 中日からドラフト4位指名を受けた花咲徳栄高・味谷大誠捕手(みや、18)が16日、埼玉県内の同校で指名あいさつを受けた。担当の正津スカウトは、選手のタイプとして広島・坂倉とソフトバンク・栗原の名前を挙げて「打撃が大きな魅力の選手。捕手だけでなくほかのポジションも考えられる選手です」と評価した。
 味谷は「ドラフト会議は終わりました。ウカウカしていられないので、しっかり練習します。木製バットで練習するようになって、金属バットとの違いに慣れようとしています」と話した。
 報道陣から渡された色紙には「人間的成長」と記した。「コロナ禍でも周囲の支えがあったからこそ、野球をやってこられました。これからも感謝の気持ちをもってプレーしたい」と語った。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ