本文へ移動

コハクチョウ、安曇野に3羽飛来 今季初確認

2021年10月16日 05時00分 (10月16日 14時50分更新)

羽を休めるコハクチョウの幼鳥(左)と成鳥=安曇野市明科中川手の御宝田遊水池で

 コハクチョウの越冬地として知られる安曇野市明科中川手の御宝田遊水池に、コハクチョウの成鳥2羽と幼鳥1羽が今季初めて飛来した。1984(昭和59)年から連続して38シーズン目。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報