本文へ移動

美しい歌声 大自然包む 小松・滝ケ原で音楽フェス

2021年10月16日 05時00分 (10月16日 11時08分更新)
野外で音楽を披露する歌手ら=小松市滝ケ原町で

野外で音楽を披露する歌手ら=小松市滝ケ原町で

 大自然の中で音楽を楽しむ催し「ishinoko(イシノコ)」が八〜十日、小松市の中山間地の滝ケ原町で開かれた。北陸三県などの歌手やDJを招き、訪れた人が和やかな時間を過ごした。
 同町に移住した英国出身の市地域おこし協力隊員マイルス・ローレンスさん(30)ら四人が企画。喫茶店「TAKIGAHARA CAFE」近くの休耕田に野外ステージを立てた。
 ステージでは歌手らが美しい歌声や音楽を披露。ステージ脇ではカレーや炊き込みご飯などの飲食店、装飾品や骨董(こっとう)品の販売、薬草茶作りの教室もあった。
 企画者の一人、グレアム・デイビスさん(26)は「引っ越してきてから、地元の人が優しくてすてきな生活をしている。イベントで町や市の良さを知ってもらいたい」と話していた。(坂麻有)

関連キーワード

おすすめ情報