本文へ移動

いよいよ最終週、愛知大学野球優勝は?明治神宮大会代表決定戦出場は?上位3校の争いから目が離せない!

2021年10月16日 08時20分

このエントリーをはてなブックマークに追加
 愛知大学野球秋季1部リーグ(中日スポーツ後援)は、16日から名古屋市瑞穂区のパロマ瑞穂球場で最終週を行う。上位3校に絞られた優勝争いから目が離せない。
 25ポイントで首位に立つ中京大は愛院大戦に臨む。2位の中部大は24ポイントで中京大を追い、21ポイントで3位の愛院大は中京大戦での連勝が優勝の絶対条件になる。
 今年は愛知・北陸・東海地区三連盟王座決定戦兼明治神宮大会代表決定戦(30、31日)が愛知・パロマ瑞穂球場で開催されるため、上位2校が同決定戦への出場権を得る。現時点で2位以内に入れるのも上位3校に絞られていて、最終週を終えて獲得ポイントが並んだ場合は1勝先勝方式の決定戦で順位を決める。
 また今季は新型コロナウイルスの影響による特別規定で、1部と2部の入れ替え戦は行わない。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ