本文へ移動

【朝ドラ「おかえりモネ」最終週は】菅波がついに永浦家にやってきた。百音は家族とともに前に進む

2021年10月24日 12時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ラジオのマイクに向かう百音(清原果耶)=NHK提供

ラジオのマイクに向かう百音(清原果耶)=NHK提供

〈10月25日(月)ー29日(金)NHK総合 午前8時ほか〉
 菅波(坂口健太郎)がついに永浦家へとやってきた。思いのほか亜哉子(鈴木京香)や未知(蒔田彩珠)らとすんなり打ち解けた菅波の姿に百音(清原果耶)は安心するが、菅波は龍己(藤竜也)についてあることに気が付く。
 耕治(内野聖陽)にも将来のことをあっさり受け入れられ、拍子抜けする百音と菅波。未知(蒔田彩珠)も亮(永瀬廉)と気持ちを確かめ合い、前へ進もうとしていた。
 百音は、かつて登米で自分を受け入れてくれたサヤカ(夏木マリ)のような存在に、自分もなりたいという思いを強めていく。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ