【音楽】寺尾紗穂さん 弾き語りライブ 金沢・もっきりや

2018年6月2日 02時00分 (5月27日 05時07分更新)

9日

 シンガー・ソングライター寺尾紗穂さん=写真=のピアノ弾き語りによるソロライブ(北陸中日新聞後援)が9日午後7時から、金沢市柿木畠のライブ喫茶「もっきりや」である。最新アルバムは「たよりないもののために」。はかなさや社会の狭間(はざま)にあるものへの共感を、透明感と説得力ある歌声で披露する。
 寺尾さんは1981年東京都生まれ。アルバム「御身」でメジャーデビュー。ほかにアルバム「青い夜のさよなら」「愛の秘密」「わたしの好きなわらべうた」など。2015年にはアルバム「楕円(だえん)の夢」を発表し、路上生活経験者らのダンスグループ「新人Hソケリッサ!」とコラボレーションした全国ツアーを敢行。最終公演を金沢で飾った。昨年から伊賀航さん(ベース)、あだち麗三郎さん(ドラムス)とのバンドプロジェクト「冬にわかれて」もスタートした。
 文筆でも活躍。著書に「評伝 川島芳子」(文春新書)「原発労働者」(講談社現代新書)「南洋と私」(リトルモア)「あのころのパラオをさがして 日本統治下の南洋を生きた人々」(集英社)など。本紙文化面(石川向け夕刊、富山向け朝刊)にエッセー「寺尾紗穂の愛(かな)し、読書」を随時、掲載する。
 予約3500円(当日4000円)。予約は氏名、人数、連絡先を明記し、メール=teraosahokanazawalive@gmail.com=へ。 (松岡等)

関連キーワード

PR情報

北陸文化の新着

記事一覧