本文へ移動

熊田曜子夫婦が11.9次回公判で“直接対決”へ 夫は無罪を主張「暴力は一切ございません」

2021年10月15日 15時57分

このエントリーをはてなブックマークに追加
熊田曜子

熊田曜子

 タレントの熊田曜子(39)への暴行罪に問われた会社経営者の夫の初公判が15日、東京地裁で開かれ、被告は無罪を主張した。次回公判は11月9日で、検察側の証人として熊田も出廷予定で、法廷で夫婦が“直接対決”する。
 被告は罪状認否で「一緒にいたことは間違いありませんが、暴力は一切ございません」と落ち着き払って言い切った。起訴状などによると、被告は5月18日深夜に熊田の顔を手のひらで殴って、臀部(でんぶ)を蹴ったという。この日、暴行を受けた尻の写真などが証拠として提出された。
 弁護側は、5年前に酒に酔った夫から暴行され、警察に相談していた事実を明らかにした。また、事件当日は、熊田が「ママ友から子供を預かってほしいと言われた」と伝えると、被告が「断れ」と怒り、午後8時ころに外出。午前0時頃に酔って帰宅し、妻の顔面を平手で殴ったという。熊田は靴もはかずに家を出て、警察に通報したとした。
 全面対決となった裁判。次回2回目の公判は11月9日で熊田と警察官も出廷する予定。法廷での“ガチンコ”勝負に発展した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ