本文へ移動

<紀州日記> 紀北・島原山中の仏像

2021年10月15日 05時00分 (10月15日 13時01分更新)
並んだ仏像を見つめる植田さん=紀北町島原で

並んだ仏像を見つめる植田さん=紀北町島原で

 紀北町島原の山中の小屋に、七十六体の小さな仏像が整然と並んで安置されているのが見つかった。そこは、一九七〇(昭和四十五)年に八十歳で亡くなった地元の僧侶、鎌田弘友(こうゆう)さんが住まいとしていたお堂の跡に当たる場所だった。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報