本文へ移動

過去全て予選通過の小田孔明が3打差4位発進 ベテラン2人と回り「組み合わせに恵まれた… 明日もおじいちゃんたちと、ゆるやか~に」【日本オープン】

2021年10月15日 10時23分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ベテラン組に入って好発進した小田

ベテラン組に入って好発進した小田

 2014年賞金王で、日本オープンは過去に予選落ちがない小田孔明が3打差4位発進。「今年の大会はいつもより好スコアが出やすい。優勝は20アンダーまで行く雰囲気もある」と予言した。
 自身の好スコアの要因は、55歳の寺西明(安原HD)、43歳の高山忠洋(スターツ)と同組だったこととか。「組み合わせに恵まれた。最近の若い選手と一緒だと、自分も行けるかなと思って振っていって曲がったりする。でも、今日は最後に(2打目を)打てた。明日もおじいちゃんたちと、ゆるやか~に回る」。ちなみに本人も43歳だ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ