本文へ移動

スロースターターの金谷、プロ2年目初日は納得の4アンダー【日本オープン】

2021年10月15日 10時15分

このエントリーをはてなブックマークに追加
プロ2年目最初のラウンドを4アンダーで終えた金谷

プロ2年目最初のラウンドを4アンダーで終えた金谷

 金谷拓実(ヨギボー)は昨年の日本オープンがプロデビュー。2年目最初のラウンドを4バーディー、ボギーなしの4アンダーで回り、12位とまずまずの出足となった。
 初日は出遅れることが多いが「今日のプレーはよかった」と納得顔。プロ入り後2勝した1年目を振り返り「あっという間だった。これからも一日一日を大切にしていきたい」と語った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ