本文へ移動

THE RAMPAGE川村壱馬&吉野北人“かずほく”眼福2ショットで『ViVi』表紙

2021年10月15日 08時00分 (10月15日 09時05分更新)
『ViVi』12月号増刊表紙を飾るTHE RAMPAGE from EXILE TRIBE(左から)吉野北人、川村壱馬

『ViVi』12月号増刊表紙を飾るTHE RAMPAGE from EXILE TRIBE(左から)吉野北人、川村壱馬

 ダンス&ボーカルグループTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEのボーカル・川村壱馬と吉野北人が、22日発売のファッション誌『ViVi』12月号増刊(講談社)の表紙に登場。眼福とすでに話題殺到の“かずほく”2ショットカバーが公開された。
 「顔がきれいなふたりには、ぜひ絡んでもらいたい!」とのファンの声を代弁し、「#ViVi眼福かずほくショット」撮影を実施。FENDI、DIOR、LOEWEとハイブランドの洋服を、華麗に着こなしながらも、いつもだとあり得ないほどの至近距離撮影に、2人は思わず目を合わせて笑い合う。
 至近距離ポーズをお願いすると「嫌です!」と言いながらも、次の瞬間にはさっとポージングを決め、さすがの身のこなしを披露。長年一緒にいる感じが見て取れる様子もあり、とにもかくにも撮影中から眼福オンパレードだった本企画。セブンネットでの購入者特典フォトカードの絵柄が公開されるやいなや、予約が殺到し、20分ほどで予約分完売という事態になった。
 同時発売の通常版の表紙は専属モデルの藤田ニコル、特別版の表紙は11人組グローバルボーイズグループ・INI(アイエヌアイ)。

関連キーワード

PR情報

エンタメ総合の新着

記事一覧