本文へ移動

【日本ハム】「先制点を与えてしまったことが全て」伊藤大海、5度目の挑戦も新人10勝一番乗りお預け

2021年10月15日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
悔しがる日本ハム・伊藤

悔しがる日本ハム・伊藤

◇14日 日本ハム0―3西武(札幌ドーム)
 日本ハムは打線が沈黙し、最下位脱出のチャンスを逃した。13日の12安打10得点とは対照的に、わずか5安打で今季17度目の零封負け。両リーグを通じた新人10勝一番乗りが懸かった先発の伊藤大海投手(24)を援護できなかったことに、栗山監督は「勝たせてあげたかったですけど」と嘆き節。
 10勝へ5度目の挑戦も実らず9敗目を喫した伊藤は「僕が先制点を与えてしまったことが全てです。粘り切れなかったこと、スライダーが甘く入ってしまったこと、課題は山積みです。チームに勝ちを呼び込むピッチングができず悔しいです」と唇をかんだ

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ