本文へ移動

【巨人】松原の連続試合安打がついに…球団歴代2位タイの『27』でストップ

2021年10月14日 21時39分

このエントリーをはてなブックマークに追加
8回裏2死、二飛に倒れた巨人・松原

8回裏2死、二飛に倒れた巨人・松原

◇14日 巨人0―3阪神(東京ドーム)
 球団史に残る偉業がついに止まった。9月11日の中日戦(東京ドーム)から連続試合安打を続けていた巨人・松原聖弥外野手(26)だったが、この日は阪神先発の高橋に投ゴロ、四球、遊ゴロと抑えられた。8回の最終打席も2番手の岩崎に二飛に打ち取られ、3打数無安打1四球。連続試合安打は2008年のラミレスと並ぶ球団歴代2位タイの「27」でストップした。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ