本文へ移動

【巨人】梶谷がヘルニアの手術で今季中の復帰は絶望、香月も脱臼癖のため近く手術へ

2021年10月14日 19時10分

このエントリーをはてなブックマークに追加
巨人・梶谷

巨人・梶谷

 巨人・梶谷隆幸外野手(33)が27日に腰のヘルニアの手術を行うことが14日、分かった。今季中の復帰は絶望となる。
 7月10日の阪神戦(甲子園)で右手甲に死球を受けて骨折した梶谷は、長いリハビリを経て、9月上旬に2軍で実戦復帰しようとしたところで腰痛を発症。昨オフにFA権を行使して巨人に移籍してきたばかり。責任を果たしたい思いもあり、何とか戦力になろうと一度は2軍で実戦復帰したが、状態が好転しなかった。原監督とも話し合い、シーズン終了を待たずに手術に踏み切り、早めに来季に備えることになった。
 また、9月のイースタン・リーグで左肩を負傷していた香月一也内野手(25)も、脱臼癖があるため、近く手術をすることになった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ