本文へ移動

東京五輪出場のケニア女子陸上選手が自宅で刺殺体で発見される 腹部を刺され…夫が殺害か

2021年10月14日 13時07分

このエントリーをはてなブックマークに追加
アグネスジェベト・ティロップさん(AP)

アグネスジェベト・ティロップさん(AP)

 東京五輪に出場したケニアの女子陸上選手が自宅で刺殺体で発見された。13日にケニア陸連などが発表した。
 現地メディアによると、東京五輪の陸上女子5000メートルで4位に入賞したアグネスジェベト・ティロップ選手(25)で、ケニア西部イテンの自宅で腹部を刺され、死亡していたという。警察当局は夫が殺害した可能性があるとみて、行方を追っている。
 ティロップ選手は、2017年と19年の世界陸上の女子1万メートルで銅メダルを獲得している。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ