本文へ移動

能登町 高校生朝ご飯コンテスト 窪田さん(能登高)レシピ最優秀

2021年10月14日 05時00分 (10月14日 11時47分更新)
最優秀賞の「ハムたまおにぎり・ピーマンのおかか和え」

最優秀賞の「ハムたまおにぎり・ピーマンのおかか和え」

  • 最優秀賞の「ハムたまおにぎり・ピーマンのおかか和え」
  • 大森凡世町長(左)から表彰状を受け取る窪田璃恩さん=能登町役場で
 能登町主催の「高校生が考える朝ご飯レシピコンテスト」で、能登高校三年の窪田璃恩さん(18)のレシピが最優秀賞に選ばれ、十二日に表彰式があった。
 若い世代に質の高い朝ご飯を食べる大切さを感じてもらおうと、町が本年度初めて企画。七〜九月に募集し五十八の応募があった。窪田さんは「ハムたまおにぎり・ピーマンのおかか和え」を出品。栄養バランスが優れ、ピーマンの調理を電子レンジで手軽に行っている点が評価された。
 町役場での表彰式で、大森凡世町長は表彰状を手渡し「多くの家庭で作って食べてもらえるように広く知らせていきたい」と伝えた。窪田さんは「陸上部だったので忙しい朝でもおなかがいっぱいになり、母が少しでも楽になればという思いで作った」と語った。今後、いくつかのレシピをまとめた冊子を町で作る予定。(上井啓太郎)

 ◇その他の受賞者 優秀賞 二又涼乃(のりとツナのチーズトースト)干場響歌(ボリュームも栄養も星五つ☆照り焼きチキンサンド)

関連キーワード

おすすめ情報

石川の新着

記事一覧