本文へ移動

訴訟相手の殺害依頼、71歳男逮捕 容疑否認、名古屋・中署

2021年10月14日 05時00分 (10月14日 05時01分更新)
豊川正弘容疑者

豊川正弘容疑者

 訴訟相手の殺害を知人に依頼したとして、名古屋・中署は十三日、殺人予備の疑いで、名古屋市昭和区滝川町、無職豊川正弘容疑者(71)を逮捕した。署は指示を受け、男性宅を訪ねた知人の男(37)も、脅迫容疑で逮捕した。
 逮捕容疑では、豊川容疑者は民事裁判で係争中の会社役員の男性(71)を殺害する目的で、男性の写真などを載せた紙をつくって知人の男に渡し、十一日午後九時十分ごろ、名古屋市東区の公園で男と会い、「殺した写真撮ってこないとお金は渡さんぞ」と言って殺害を指示したとされる。
 署によると、...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報

朝夕刊の新着

記事一覧