本文へ移動

地域政党、陰る存在感 「減税日本」衆院選で候補擁立困難

2021年10月14日 05時00分 (10月14日 05時01分更新)
9月中旬の定例記者会見に臨んだ河村たかし市長=名古屋市役所で

9月中旬の定例記者会見に臨んだ河村たかし市長=名古屋市役所で

  • 9月中旬の定例記者会見に臨んだ河村たかし市長=名古屋市役所で
 衆院は十四日に解散されて事実上の選挙戦が始まるが、河村たかし名古屋市長(72)が率いる地域政党「減税日本」は候補擁立が困難な情勢だ。かつて選挙で協力した日本維新の会や小池百合子東京都知事とも最近は疎遠。二〇一二年の衆院選直前には「第三極」として期待された減税の地域政党ネットワークだが、今回はその勢いに陰りが見える。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

衆院選2021
衆院選2021

関連キーワード

PR情報

衆院選 総合の新着

記事一覧