本文へ移動

【中日】祖父江1イニング無失点 プロ8年目で自己最多55試合登板をマーク

2021年10月13日 23時40分

このエントリーをはてなブックマークに追加
8回表に登板する中日祖父江

8回表に登板する中日祖父江

◇13日 中日1―3ヤクルト(バンテリンドームナゴヤ)
 中日4番手・祖父江が8回を無得点に抑えた。
 四球と安打で1死二、三塁のピンチを招くも、渡辺を空振り三振、西浦を147キロ内角直球で詰まった二ゴロに打ちとった。プロ8年目で自己最多となる55試合登板をマーク。プロ入りから8年連続30試合登板を続けるタフネス右腕が、残り試合もフル回転する。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ