本文へ移動

【ボクシング】アマ10冠・藤田健児とプロ5戦全勝・中野幹士が10月末、そろって米国デビュー

2021年10月13日 22時15分

このエントリーをはてなブックマークに追加
藤田健児

藤田健児

  • 藤田健児
  • 中野幹士
 ボクシングのアマ10冠でプロ1戦1勝(1KO)の藤田健児(27)=帝拳=と、日本スーパーフェザー級17位で5戦全勝(4KO)の中野幹士(26)=帝拳=が29日(日本時間30日)に米フロリダ州キシミーのリングで米国デビューすることが決まった。所属ジムが13日に公式ホームページ(HP)で発表した。対戦相手は未定。
 藤田は「このコロナ禍で本場アメリカの舞台で試合をさせていただけること本当にうれしく思います。今回のテーマはとにかくインパクト!! KENJI FUJITAを全米に見せつけられるよう頑張って来ます!!」と公式HPでコメントした。
 中野も「急に決まったんですが、減量も問題ないし、後は当日ベストでリングに上がれるように調整していくだけです!! いろんな意味で全ていい経験になると思っています! 応援よろしくお願いします!」と記した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ