本文へ移動

定年後も校長として再任用 県教委、22年度から制度導入

2021年10月13日 05時00分 (10月13日 17時11分更新)
県立高校長の再任用制度を決めた県教委定例会=県庁で

県立高校長の再任用制度を決めた県教委定例会=県庁で

 県教委は十日、県立高の校長を定年退職後も再任用する制度を二〇二二年度から導入する方針を決めた。大多数の県立高で数年以内に校長が定年を迎えるが、学校運営の中心的役割を担う中堅層の教員が不足しており、校長としての豊富な経験や能力を引き続き生かしてもらう狙い。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

長野の新着

記事一覧