本文へ移動

ももクロ玉井詩織が緊急搬送「右示指指尖部損傷」で全治1カ月 番組収録でタイヤ交換、右手人さし指負傷

2021年10月12日 20時21分

このエントリーをはてなブックマークに追加
玉井詩織

玉井詩織

 人気4人組ガールズユニット「ももいろクローバーZ」の玉井詩織(26)が有料配信番組の収録中に右手人さし指を負傷する事故に遭ったことが12日、分かった。緊急搬送され、病院で治療を受けた結果、「右示指指尖部損傷」で「全治1カ月」と診断された。収録していた番組配信の運営会社が公式サイトで報告した。
 サイトによると、11日午後2時半ごろ、関東近郊の整備工場で玉井がタイヤ交換体験するシーンを収録していたところ、車体からタイヤを取り外す作業中に、タイヤとナットの接合部に右手人さし指を挟まれ裂傷を負った。作業に入る前に、整備員から十分なレクチャーを受け、手袋も二重にし、十分注意して臨んでいたという。
 玉井はグループの公式サイトで「皆さんご心配おかけしてすみません。突然のケガで私も動揺しましたが、今は適切な処置をしてもらって落ち着いています。あとは人間の治す力を信じてたくさん栄養をとって早く治すので、もう少しご心配をおかけしてしまいますが待っていてください」とコメントを掲載。所属事務所によると、負傷箇所が指ということもあり、今後の活動については医師の指示に従って考えていくという。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ