本文へ移動

【中日】1位指名のブライト健太にあいさつ ドラフト会議入館証を首にかけ「プロの世界に入る自覚が出てきた」

2021年10月12日 13時34分

このエントリーをはてなブックマークに追加
指名あいさつに訪れた中日・米村チーフスカウト(右から2人目)と松永編成部長を迎える(左から)ブライト健太と上武大・谷口監督

指名あいさつに訪れた中日・米村チーフスカウト(右から2人目)と松永編成部長を迎える(左から)ブライト健太と上武大・谷口監督

 中日は12日、群馬県伊勢崎市の上武大を訪れ、ドラフト1位指名した、同大のブライト健太外野手(22)=4年・葛飾野高出=に指名あいさつをした。
 担当した正津アマスカウトから与田監督のドラフト会議会場の入館証を手渡されると、笑顔を見せたブライト。首にかけると「重みがあって、プロの世界に入る自覚が出てきた」と語った。正津スカウトは「アグレッシブなプレースタイルで将来的にはトリプルスリーも期待できる」と大きな期待を寄せた。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ