本文へ移動

能登3市町の移住PR トマト王子さんら オンラインで催し

2021年10月10日 05時00分 (10月11日 10時47分更新)
羽咋市などをPRするトマト王子さん(左)ら=羽咋市役所で

羽咋市などをPRするトマト王子さん(左)ら=羽咋市役所で

 羽咋、七尾市と中能登町で本年度発足した能登地域移住交流協議会は八日夜、移住希望者にオンラインで三市町をPRするイベント「のとに住む。」を催した。
 事務局の羽咋市役所では、六月に市内に移住した吉本興業のお笑い芸人で地域おこし協力隊のトマト王子さんが司会をし、市内の農産物直売所、神子の里や能登千里浜レストハウスを紹介。七尾市と中能登町からは移住者が今の生活を報告した。視聴者からの「羽咋の名産品は」「子育ての状況は」などの質問に答えた。
 コロナのため企画したが、首都圏などの十四人が最後まで視聴。家庭で手軽に参加でき、PR効果が高いとして、協議会は今後もオンラインを活用する考え。(松村裕子)

関連キーワード

おすすめ情報