本文へ移動

【中日】2戦連続スタメンマスクの桂が小笠原を好リード「緩急もうまく使いながら抑えられた」

2021年10月10日 18時48分

このエントリーをはてなブックマークに追加
中日・桂依央利

中日・桂依央利

◇10日 DeNA2x―1中日(9回サヨナラ、横浜)
 2試合連続スタメンの中日・桂依央利捕手(30)が先発・小笠原を好リードした。
 カーブを中心とした変化球を多く使用するなどして、6イニング1失点に導いた。「球に力もあったし、コントロールもよかった。きょうは緩急もうまく使いながら抑えられた」と振り返った。出場機会は限られているが、9日のDeNA戦(横浜)でも先発・ロドリゲスを6イニング1失点と好投に導くなど存在感を示している。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ