本文へ移動

「恐れ多いのですが…」 ミス・ティーン・ジャパンの14歳・石川花さん、似ていると言われた芸能人とは

2021年10月10日 18時36分

このエントリーをはてなブックマークに追加
「2022ミス・ティーン・ジャパン」グランプリに選ばれ、涙ぐむ石川花さん

「2022ミス・ティーン・ジャパン」グランプリに選ばれ、涙ぐむ石川花さん

 10代のミスコンテスト「2022 ミス・ティーン・ジャパン」の決勝大会が10日、東京都内で開かれ、北海道出身の石川花(はんな)さん(14)がグランプリを獲得した。初オーディションで栄冠に輝いた中学2年生は、日本テレビ系人気トーク番組「しゃべくり007」出演を目標に掲げた。準グランプリは火ノ口紗彩和(ひのくち・さあや)さん(17)、フォトジェニック賞には増尾アンジー日和さん(16)が選ばれた。
 ◇   ◇   ◇
 驚きと喜びの涙が道産子の白いほおをぬらし、光った。石川はグランプリ発表前に「ディー・アップ賞」に選ばれており、「(グランプリは)間違いかなと思ったけど、2個もいただけうれしいです」。右手で何度も何度も涙をぬぐった。応募総数7524通のトップに立った。
 自己PRでは、映画「アラジン」のヒロイン・ジャスミンのコスプレで登場し、日本語と英語で歌を披露した。身長163センチ、体重44キロの体で表現。応援アンバサダーで女優の新川優愛(27)は「この透明感。吸い込まれるような瞳と肌が花ちゃんの強みかな」と“美白の女王”を絶賛した。
 あこがれはモデルのローラ(31)を挙げる一方で、バラエティー番組出演を夢見る。「お調子者なので。トーク番組とかに出たいです。『しゃべくり007』とか好きです。ああいうところでも活躍したい」。目を輝かせながらはにかんだ。似ていると言われる芸能人を問われると照れながら口を開いた。
 「恐れ多いのですが、友達から橋本環奈さんに一回似てると言われたことがあります。あとは髪が長かったころに中条あやみさんに似てると言われたことがあります」
 賞金50万円とハワイ旅行もゲットした。「海に行きたい。日焼け止めもちゃんと塗っていきます。賞金は旅行で使いたいと思います」。初オーディションで快挙を達成。ご褒美の夕食は「お肉がいい」と10代らしい笑い声がはじけた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ