本文へ移動

【中日2軍】23選手が宮崎入り フェニックスLで来季1軍定着へ牙を研げ

2021年10月10日 14時16分

このエントリーをはてなブックマークに追加
宮崎入りを前にポーズをとる高橋宏(右)と土田

宮崎入りを前にポーズをとる高橋宏(右)と土田

 中日の23選手が10日、秋季教育リーグ「みやざきフェニックス・リーグ」に向けて中部国際空港から宮崎入りした。同リーグは11日に開幕し、11月1日まで行われる。
 開幕3戦目、13日のDeNA戦(アイビー)に先発予定のドラフト1位・高橋宏斗投手(19)は「しっかり来年を見据えて、このフェニックスで何ができるのか、いろいろ試していきたい」と話し、1軍を経験したドラフト3位の土田龍空内野手(18)は「1軍では(守備で)ミスをしてしまったので、しっかり課題と向き合いたい」と、2人のルーキーはそれぞれ抱負を語った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ