本文へ移動

【J1名古屋スタメン】ルヴァン杯クラブ初の決勝進出へ第1戦先制ゴールの柿谷曜一朗先発入り

2021年10月10日 12時30分

このエントリーをはてなブックマークに追加
第1戦で先制ゴールを決め雄たけびを上げる名古屋・柿谷

第1戦で先制ゴールを決め雄たけびを上げる名古屋・柿谷

◇10日 ルヴァン杯準決勝第2戦 FC東京―名古屋(味の素スタジアム)
 スターティングメンバーが発表され、クラブ初の決勝進出を目指す名古屋グランパスは、第1戦で先制ゴールを奪ったFW柿谷曜一朗(31)が先発入りした。また、DF森下龍矢(24)が公式戦2試合ぶりに先発復帰。FWシュビルツォク(28)は公式戦2戦連続のベンチスタートとなった。
 ホームの6日の第1戦を3―1で制したグランパス。勝利、引き分けの場合は無条件で、敗れても1点差なら決勝に進出する。2点差では、アウェーゴールが行方を左右することになり、0―2は敗退、2―4より大きなスコアでは進出。1―3の場合のみ、15分ハーフの延長戦となり、延長戦でも決着がつかない場合はPK戦に突入する。
 FC東京
GK 波多野 豪
DF 中村 拓海
DF 渡辺 剛
DF 森重 真人
DF 渡辺 凌磨
MF 高萩 洋次郎
MF 青木 拓矢
MF 安部 柊斗
FW アダイウトン
FW 永井 謙佑
FW ディエゴ オリベイラ
 名古屋グランパス
GK ランゲラック
DF 中谷 進之介
DF 木本 恭生
DF 森下 龍矢
DF 金 眠泰
DF 吉田 豊
MF 長沢 和輝
MF 稲垣 祥
FW 柿谷 曜一朗
FW マテウス
FW 前田 直輝
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ