本文へ移動

浅野拓磨「諦めるのはまだ早すぎる。ひっくり返すことしか考えていない」【サッカーW杯最終予選】

2021年10月9日 19時25分

このエントリーをはてなブックマークに追加
浅野拓磨

浅野拓磨

 サッカー日本代表は9日、2022年W杯カタール大会アジア最終予選B組第4戦のオーストラリア戦(12日・埼玉スタジアム)に向け、千葉市内で約1時間、トレーニングした。
 浅野拓磨(26)=ボーフム=が4年前の再現を狙う。2017年に行われたロシアW杯アジア最終予選のオーストラリア戦では先制点を挙げて2―0の勝利に貢献。今回もその舞台となった埼玉スタジアムが会場だ。「前回のオーストラリア戦でゴールを決めたこともあって、今回もやったるぞという気持ち。ピッチに立つことができれば、ゴールでチームの勝利に貢献したい」
 日本は3試合を終えて1勝2敗と波に乗りきれないが、浅野は「この最終予選を1試合の90分として考えた時、前半も終わっていない。諦めるのはまだ早すぎる。ここからひっくり返すことしか考えていない」と前だけを見ている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ