本文へ移動

丸山穂高議員。衆院解散に伴い、冬のボーナスが20日に日割り支給されることを「暴露」…フォロワーからは浮世離れの議員特権に憤りの声

2021年10月9日 15時09分

このエントリーをはてなブックマークに追加
丸山穂高議員

丸山穂高議員

 元経産官僚で「NHKと裁判してる党弁護士法72条違反で」所属の丸山穂高衆議院議員(37)が9日、自身のツイッターを更新。今月の衆院解散に伴い、冬のボーナスが日割りで支給されることを明かし、フォロワーからも議員特権があることに批判的な意見が上がった。
 丸山議員は「この時期に国会議員へボーナス!? 冬季期末手当(=冬のボーナス)の日割りで衆議院議員へ額面188万円。14日解散に伴って20日に支給予定とのこと」とつづり、「公務員も民間もボーナスは基準日越えなきゃ出ないルールが多い中、議員が日割りかよ。国民への現金給付は一律を渋ったり男性差別まで言い出してるのに」とも嘆いた。
 フォロワーからは「国会議員ではないとわからないボーナス事情の暴露ありがとうございます。相変わらず議員特権は浮世離れしてますね」「審議拒否した議員たちにも出るんですか?」「本当に国会議員は嫌になる」「こんなご時世でボーナス? 国会で寝たりスマホを触ってたりするような議員に大切な税金を取られたくありません!」などの声が上がった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ