本文へ移動

タイセイジャスパーが押し切り 田辺は「使ってから体力がついてくると思う」と期待【東京4R新馬】

2021年10月9日 13時50分

このエントリーをはてなブックマークに追加
◇9日 2歳新馬戦(東京競馬場・ダート1600メートル)
 2番人気のタイセイジャスパー(牡2歳、父ヘニーヒューズ、母プラセンティア、美浦・伊藤圭)が好スタートから主導権を奪うと最後まで脚いろ衰えず押し切った。
 田辺裕信騎手は「スタートセンスが良かった。練習通りでした。ペースも楽な感じに持ち込めたし、直線で2着馬に詰め寄られたけど良くしのいでくれた。使ってから体力がついてくると思うし、これからの馬です」と今後の成長に期待した。次走は未定。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ