本文へ移動

優しいボルガライス、地元食材ふんだん 越前市・白山の農家レストラン

2021年10月9日 05時00分 (10月9日 15時24分更新)
大豆や豚肉、卵など地元の食材をぜいたくに使った「しらやまボルガ大豆」をPRする波多野さん(左)と森さん=越前市の農家レストラン「白山さんち」で

大豆や豚肉、卵など地元の食材をぜいたくに使った「しらやまボルガ大豆」をPRする波多野さん(左)と森さん=越前市の農家レストラン「白山さんち」で

 越前市白山(しらやま)地区の農家レストラン「白山さんち」が、地元食材をふんだんに使ってヘルシーに仕上げたご当地グルメのボルガライス「しらやまボルガ大豆」を開発し、提供を始めた。7日は、日本ボルガラー協会長の波多野翼さん(36)が試食。「あっさりしていておいしい。白山の自然を見ながら食べたら最高」と絶賛し、新メニューをPRした。 (堂下佳鈴)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

福井の新着

記事一覧