本文へ移動

安さで地域に恩返し 神戸の弁当宅配店、無人弁当屋にリニューアル 

2021年10月9日 05時00分 (10月9日 11時10分更新)
和食などの弁当が並ぶ無人の売り場=神戸町神戸で

和食などの弁当が並ぶ無人の売り場=神戸町神戸で

  • 和食などの弁当が並ぶ無人の売り場=神戸町神戸で
  • 食券の券売機と会計スペース。天井には防犯カメラが設置されている=神戸町神戸で
  • 店内の在庫を確認する防犯カメラの画面を見る社員=本巣市政田で
 二〇一八年に閉店した神戸町神戸の弁当の宅配店「鮨(すし)飛脚」三町店が、海鮮丼や和食など幅広い弁当を楽しめる無人弁当屋としてリニューアルした。経営する鮨飛脚東海(神戸町)の代表は「長年地域の人にお世話になったので恩返しになれば。食に困っている人に少しでも力になりたい」と語る。 (成田はな)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

岐阜の新着

記事一覧