本文へ移動

前田敦子、あの頃はピリついていた…サプライズ誕生日会を用意した板野友美を大号泣させた行動とは!? 櫻井翔は苦笑「ドラマのヒールだよ」

2021年10月8日 14時32分

このエントリーをはてなブックマークに追加
前田敦子

前田敦子

 元AKB48の前田敦子(30)と高橋みなみ(30)が7日、TBS系バラエティー番組「櫻井・有吉THE夜会」に出演。グループ在籍時代の修羅場について明かすと、出演者が騒然とした。
 AKB48の現役メンバーだった時は、前田の誕生日のサプライズで成功したことがなかったのだという。ある誕生日当日のライブ後には「このまま帰すのかわいそうだから」と板野友美がサプライズを提案。「ディズニーシー・ホテルミラコスタ」をスタッフが予約し、誕生日会を計画した。
 メンバー同士で登場する位置や段取りも確認し終え、前田の車も付近に到着したが、当の本人が車を降りたがらない。困惑するマネジャーに説得してもらい、何とか部屋に前田を招き入れ、メンバーで一斉に「おめでとう」と声を掛けた。
 喜んでくれるのを期待していたメンバーをよそに、ケーキのろうそくだけ「ふっ」と消して「じゃあ帰ります」と背を向け、前田は部屋を出て帰ってしまった。板野は「喜んでくれると思ったのに」と大号泣したという。
 そばで話を聞いていたMCの「嵐」櫻井翔は衝撃の告白に目を丸くし「ほほほ…」と苦笑。MC・有吉弘行は「いいかげんにしろよ」と苦言を呈し、櫻井は「ドラマのヒールだよ」とこぼした。
 前田は「本当ですよね」と反省し、当時はサプライズを用意される雰囲気も察知してしまい、それも「もう、いいよ」と感じてしまうほど疲れ、周りにいら立ち、ピリついていたと釈明した。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ