本文へ移動

【中日】2年目の若竜がプロ初の猛打賞で『岡林くん』がトレンド入り「ワクワク感が言葉では表せない」期待する声続々

2021年10月7日 20時48分

このエントリーをはてなブックマークに追加
5回裏2死二塁、岡林が右翼線に適時二塁打を放つ

5回裏2死二塁、岡林が右翼線に適時二塁打を放つ

◇7日 中日ー広島(バンテリンドームナゴヤ)
 中日・岡林勇希外野手(19)がプロ初の猛打賞をマーク。「2番・右翼」で4試合ぶりに先発出場。いずれも広島・玉村から1回に左前打、を放ち、5回2死二塁では右翼線適時二塁打、8回には先頭で一塁強襲安打を放った。初タイムリーに続き、初の1試合3安打と躍動している。
 2年目の若竜のヒット量産を受け、ツイッターでは「岡林くん」がトレンド入り。「岡林くんへのワクワク感が言葉では表せない」「岡林くんが突破口になってるよ 若竜すばらしい」「いやもう持ってるオトコじゃなくて実力だよね、岡林くん!! 若竜の躍動は観てて気持ちいいわぁ」などと期待する声が相次いで寄せられた。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ