本文へ移動

調査報告書を一部否定、地裁口頭弁論 池田中生自殺で元担任ら

2021年10月7日 05時00分 (10月7日 05時00分更新)
 池田町池田中学校二年の男子生徒=当時(14)=が当時の男性担任や女性副担任の叱責(しっせき)を苦に自殺した問題で、母親が町と県に約五千四百七十万円の損害賠償を求めた訴訟の口頭弁論は六日、福井地裁(上杉英司裁判長)で学校関係者ら五人と母親の尋問があった。元副担任は「叱責したり、怒鳴ったりしたことはない」と主張した。町と県は請求棄却を求めている。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

福井の新着

記事一覧