本文へ移動

SixTONES松村北斗、ヤバすぎる大好物に騒然 「2つあるんですけど…」 体調気遣うツッコミも

2021年10月6日 20時15分

このエントリーをはてなブックマークに追加
松村北斗

松村北斗

 俳優の西島秀俊(50)と内野聖陽(53)がダブル主演する「劇場版『きのう何食べた?』」(中江和仁監督)の主題歌に、人気バンド「スピッツ」が書き下ろした新曲「大好物」が起用されることが6日に決定。公開日と同じ11月3日に配信がスタートする。
 この日、東京都内で同映画の完成報告会が開かれ、西島と内野のほか山本耕史(44)、磯村勇斗(29)、SixTONESの松村北斗(26)が出席。楽曲タイトルになぞらえてキャストらが自身の大好物を明かした。甘党の西島は「ドーナツ」、内野は「ギョーザとビール」、磯村は「梅水晶」などと答える中、松村の仰天発言が飛び出した。
 「2つあるんですけど、七味唐辛子と胸が焼けるほど甘いチョコレート。辛いものがすごく好きで白いご飯にちょっと塩かけて大量に七味かけて食べるのが一番好き。で、あまりに辛いと血糖値が下がってちょっとボーッとするので、そこに胸が焼けるほど甘いチョコレートを食べると安定するんです。その高揚感や開放感がたまらないんですよね。僕で言うところの、みなさんのサウナです!」
 一同があぜんとする中、16キロのダンベルとプロテインを大好物に掲げた山本が「血糖値を一気に上げたり下げたりすると、体調を崩すからあんまりよくない!」と駄目出し。松村は「それが原因で僕、顔色悪いんですね」と納得顔だった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ