本文へ移動

テレ朝コメンテーター玉川徹さんは”ヤフコメ”に「社会の役に立っているのか…一部の人の巣窟、考え直したほうがいい」

2021年10月6日 12時51分

このエントリーをはてなブックマークに追加
玉川徹さん

玉川徹さん

 テレビ朝日報道局の玉川徹さんが6日、同局系の朝の情報番組「羽鳥慎一モーニングショー」にスタジオ出演。ネットニュースを掲載するYahoo!のコメント欄について持論を述べた。
 番組は、Yahoo!ニュースのコメント欄に、今月から不適切な書き込みを控えるよう注意喚起の文言が提示されるようになったと紹介。コメント欄設置は「さまざまな意見に触れ 視野を広げ 自分なりの考えを持つきっかけにしてほしい」という意図があるという。
 玉川さんは「ヤフコメっていうものが、本当に社会の役に立っているのか」と切り出し、「一部の人の巣窟になっているという実態がある」と主張。
 自民党総裁選では、立候補した誰のニュースかによってコメント欄の荒れ具合に特徴が見られたという。ある一部の傾向を持つ人が書き込みの8割を占めている場合があり「そこで多様な意見がそこで見られるのか」と存在意義に一石を投じた。
 続いて「ヤフコメ自体をもうちょっと考え直したほうがいいんじゃないか。スタートしたときのYahoo!の趣旨と、今現在与えている影響を考えると全然違うものになっているんじゃないですかね」と存在の在り方に疑問を投げかけた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ