本文へ移動

水素を生かしてエネルギー自給 トヨタの実証都市ウーブン・シティ

2021年10月6日 05時00分 (10月6日 05時01分更新)
オンライン配信された住民説明会で、ウーブン・シティについて説明するジェームス・カフナー氏

オンライン配信された住民説明会で、ウーブン・シティについて説明するジェームス・カフナー氏

 トヨタ自動車は五日、静岡県裾野市に建設中の実証都市「ウーブン・シティ」で、水素の利活用などによるエネルギー自給を目指すことを明らかにした。オンラインで会見したジェームス・カフナー取締役は「水素はカーボンニュートラル(温室効果ガス排出実質ゼロ)実現に向けた強力な選択肢の一つ。真に持続可能なエネルギーとして可能性を切り開く」と述べた。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

中日BIZナビ
中日BIZナビ

関連キーワード

おすすめ情報