本文へ移動

「THE TIME,」安住紳一郎アナと福島暢啓アナのやりとりに反響 「イチャイチャ感サイコー」昭和風告知動画が話題 

2021年10月5日 14時35分

このエントリーをはてなブックマークに追加
安住紳一郎アナウンサー

安住紳一郎アナウンサー

TBS系朝の情報番組「THE TIME,」で流れたある映像が話題になっている。毎日放送(MBS)の公式ツイッターに公開されている昭和時代の映画の特報をイメージした味のある番組告知だ。
 9月30日午後6時の投稿で公開された動画で、管楽器の力強い音楽とともに「MBS特報」と表示され、白抜きの字でテロップが淡々と出たり、毎日放送の福島暢啓アナウンサーが、モノクロのテレビや映画が放送されていた当時の特徴をとらえた話しぶりを再現する。
 5日の「THE TIME,」の番組内でもこの動画を紹介。映像が流れ終わった後、安住紳一郎アナから「好きだよね、こういうの作るの」と言われた福島アナは「好きなんですよ」。
 続けて安住アナが「昭和のアナウンサー風に5秒でまとめてください」とムチャブリすると、一瞬のけぞって目を丸くして驚いたものの「以上、神戸市からお届けしました」と少し鼻にかかった昭和風の話し方で返し、安住アナは爆笑した。
 ネット上では「昭和なら福島暢啓アナの右に出るものはおらん」などと動画や福島アナへの高評価が相次いだ。
 さらに「安住さんと福島さんのイチャイチャ感がサイコー」「安住アナと福島アナの仲の良さが滲み出ちゃう中継での掛け合い」「安住アナと福島アナの息が合いすぎてて素晴らしい」と2人のアナウンサーのやりとりを喜ぶ声も多数見られた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ