本文へ移動

焼鯖そうめんのカップ麺自販機を設置 長浜まちなか・まちの駅

2021年10月5日 05時01分 (10月5日 11時35分更新)
焼鯖そうめんのカップ麺などが買える自動販売機をPRする清水社長=長浜市元浜町で

焼鯖そうめんのカップ麺などが買える自動販売機をPRする清水社長=長浜市元浜町で

 食品総合卸「長浜萬商(ばんしょう)」(長浜市南田附町)は、焼鯖(さば)そうめんのカップ麺などの自動販売機を、特産品販売施設「長浜まちなか・まちの駅」(同市元浜町)に設置した。長浜の郷土料理である焼鯖そうめんを気軽に味わってもらうのが狙いで、八日から稼働予定。
 同社は熱湯を注ぎ、湯切りするだけで食べられる焼鯖そうめんのカップ麺を昨年二月発売した。長浜市内の飲食店で、本格的な焼鯖そうめんを食べるには、行列に並ぶケースもあることから、待ち時間がなく、新型コロナウイルス禍に人を介さずに焼鯖そうめんが食べられるよう、カップ麺の自販機を置くことにした。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報