本文へ移動

女子バスケ日本 アジア杯最多5連覇 接戦で中国破る

2021年10月3日 22時52分

このエントリーをはてなブックマークに追加
オコエ桃仁花

オコエ桃仁花

◇3日 女子バスケットボールアジアカップ決勝 日本78―73中国(ヨルダン・アンマン)
 東京五輪銀メダルの日本が接戦を制し、大会史上最多となる5連覇を飾った。
 若手中心に今大会に切り替えて臨んだ日本は、立ち上がりから中国と一進一退の激しい競り合い。前半は36―39とリードを許して折り返したが、後半、宮崎早織のシュートなどで得点を重ね、終了まで1分を切ったところでオコエ桃仁花のゴールで逆転。そのまま逃げ切った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ