本文へ移動

HISから派遣 則島さん任命式 氷見市「活性化起業人」に

2021年10月4日 05時00分 (10月4日 10時11分更新)
林正之市長(右)から任命書を受け取る則島彩矢さん=氷見市役所で

林正之市長(右)から任命書を受け取る則島彩矢さん=氷見市役所で

 氷見市は、旅行業のエイチ・アイ・エス(HIS、東京都港区)が派遣した社員の則島彩矢(のりしまさや)さん(26)=砺波市=を「市地域活性化起業人」に任命した。
 則島さんは市海浜植物園リカレント研修室を拠点に、同社の海外支店と連携した持続可能な開発目標(SDGs)の講座や市の観光プログラム開発に取り組む。任期は来年三月三十一日まで。最長で二年間延長できる。
 国の企業人材派遣制度を活用し、市と同社が結んだ協定に基づく派遣。同社の派遣は石川県小松市、岐阜県美濃市に次いで三人目。則島さんは富山営業所で個人・団体旅行や海外ウエディングを担当していた。
 市役所であった任命式で林正之市長が「氷見の良いところに磨きをかける流れをつくってほしい」と期待。任命書を受け取った則島さんは「みなさんと交流できることを楽しみにしている」と話した。 (小畑一成)

関連キーワード

おすすめ情報

富山の新着

記事一覧