本文へ移動

【中日2軍】ルーキー三好大倫が中越え三塁打含む3安打2盗塁の大暴れ

2021年10月3日 19時26分

このエントリーをはてなブックマークに追加
中前打を放つ中日・三好

中前打を放つ中日・三好

◇3日 2軍練習試合 中日5―1ソフトバンク(ナゴヤ)
 中日のルーキー・三好大倫外野手(24)が中越え三塁打を含む3安打、2盗塁の大暴れ。持ち味の強打と俊足を生かし、ダイヤモンドを駆け回った。
 「9番・中堅」で先発出場し、まずは先頭で迎えた3回。ソフトバンクの育成左腕・中道から中前打を放つと、続く溝脇の初球ですかさず二盗。2死後に井領の中前適時打で先制のホームを踏んだ。7回無死一塁ではフルカウントから椎野の真ん中148キロ直球を振り抜いた。「真っすぐ一点張りでスイングしました」。打球はグングン伸び、中堅手の頭上を越す適時三塁打となった。
 8回の第4打席では左前打で猛打賞。さらに溝脇の打席で二盗を決め、自身初の1試合2盗塁も決めた。
 第2打席の死球も合わせれば、この日は全4打席で出塁。三好は「安打はどれも強く打ち返すことができて良かった。2軍調整する中で積極的な盗塁を教わり、徐々にできるようになってきたと思う」と胸を張った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ